生活には体を節約すガスる

食べてはいけない,栄養は損失、少しは病原性、だから、特に緑の葉野菜.一日三食を食べなければならない食事を宜、饅頭、花巻、窝头などの主食は殘り、冷蔵庫に入れて、冷蔵室にーさんの日、冷凍室を超えない半月.饅頭は餡があるから.菓子、特に菓子、多く卵,ガス、牛乳、デンプンなどで作られ、細菌、腐敗、賞味期限内に食べなければならない.一般菓子常温で保存期間を上回るべきでないことをななしち日を超えない、一番長い日じゅう、冷蔵庫に入れても、かびが生えやすい.果物、一度は少し買って一点、冷蔵庫、一週間食べて食べて、1週間食べて食べて.その水分、栄養はいずれも損失、一部の果物は一部腐っている.惜しいことに、腐っている部分を取り除くことから食べて、有害物質が腐敗部分から果汁を通じて他の部分に拡散することができます.各種のガジェット、古い衣類、期限が切れる新聞や雑誌、ダンボール紙パック、ビンビン缶包装……これら生活のこまごました物が、もし無制限の積み重ねが、空間を占用するだけではなくて,まだ繁殖菌、カビ、ダニの一種など、いくつかのボロのテーブルと椅子、最高で積み上げ棚上げに置いて、家の中に老人転倒や打撲傷.要するに、老人は健康によく出発して、冷蔵庫と雑物、節約の良い習慣にならないで、省健康の大きい面倒.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です